東京都調布市のつつじヶ丘個別学習会/受験・全学年、成績・学力UP

合格体験記

HOME > 合格体験記

■ 2017年度合格体験記(別ページへ)  ■ 2016年度合格体験記(別ページへ)
■ 2015年度合格体験記  ■ 2014年度合格体験記  ■ 2013年度合格体験記
■ 2012年度合格体験記  ■ 2011年度合格体験記

大学受験生の合格体験記は、高校生教室HPの合格体験記をご覧ください。

2017年度 合格体験記

2017年度の合格体験記は←こちらよりご覧下さい。

2016年度 合格体験記

2016年度の合格体験記は←こちらよりご覧下さい。

2015年度 合格体験記

桐朋中学

Nくんの合格体験記と杉原塾長からのメッセージの全文は←こちらよりご覧下さい。

立教池袋中学

僕は、5年生から個別学習会に通い始めましたが、国語が苦手だった僕がここまでできるようになったのも個別学習会の先生たちがしっかりと読解や記述を教えてくれたからです。1対1で教えてくれるためとてもわかりやすかったです。受験本番前には先生がものすごく背中を押してくれたためとても勇気が出ました。だから合格できたと感謝しています。立教池袋をはじめ2月の受験校全部受かりました!本当にありがとうございました。

東大付属中学

私がこの個別学習会に入ったのは小6の十月頃です。それまでは別の塾に通っていましたが、最後の追い込みとしてラストスパートをかけたかったので、この塾にお世話になることにしました。
塾ではとにかくたくさんの過去問を解き、問題になれるように何度も復習しました。先生方にわからないところを丁寧に教えていただきました。多くの問題に触れるにつれて理解が深まり、自信が付きました。また苦手な単元は基本に戻り知識を定着させました。
私は計算ミスが多く、試験前日までミスをしていました。しかし、これまで積み重ねてきた努力の山を力に変え、本番に挑みました。
試験では塾で解いた問題が出て完璧でした。
そして、結果は、なんと合格!
私の受験番号を見つけたときは、心の底からうれしかったです。
指導してくださった先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。

都立国立高校

私は中三の春に入塾しました。最初は「高校は行けるところに行けばいい」と思い、熱心に勉強に取り組みませんでした。しかし、夏の見学会で「国高に行きたい!」と感じ始め、それと同時に「このままではだめだ」と焦りも感じ始めました。それからは自校作成の過去問を解き、様々な問題に対応できる力を身につけるよう努力しました。三科の作文や記述は、塾の先生が丁寧な説明やアドバイスをくださったので、どんどん書けるようになりました。苦手な理科、社会は1月に取り組み始め、遅すぎるかと不安でしたが、わからないところは塾の先生が説明してくださり克服できました。そして都立入試当日、120%の力を発揮し、合格発表の日に嬉し涙を流すことができました。夏休み頃の自分では到底無理だった国高に合格できたのは、この塾のおかげです。わからないところや間違えたところをノートにまとめ、見直すことで、同じ問題を間違えることがなくなりました。また、数学の解法を理解することで、問題を見てすぐに解き始めることができるようになりました。この塾なしでは今の自分はなかったと思います。塾長、先生方、本当にありがとうございました。

都立武蔵野北高校

僕は「伸びる素質や能力はある」と言ってもらいながらも、面倒臭くなると課題から逃げる怠け癖があって中3になってもまだ完全に波に乗れずにいました。中3になって初めて受けた会場模試では本番で緊張しやすい弱さもあり志望校はC判定でした。あきらめそうになったり気持ちが折れそうになった時も何回もありましたが、教務の先生や講師の先生達が励ましてくれました。そうして、合格レベルに上げるために分からないところを塾で質問しまくり、自分用にまとめられて出された宿題をやりまくり、必死に勉強しました。錦城高校(特進)は優遇なしの一般入試でしたし、武蔵野北は内申でハンディがありましたがこれまでの勉強と先生達の支えがあって本番で高得点をとり合格することができました!自分の本当の力がやっと出せました高校ではもっと力を出します。いまじわじわと喜びをかみしめています、本当にありがとうございました。

都立調布北高校

僕がこの塾に入ったきっかけはテストで思っているような点数を取ることができなかったからです。しかし、塾に入ったら、すぐに成績が上がりました。その理由は1人1人に合った学習をすることができるからです。
 受験期に入ってからは、毎日四時間、夏休みや冬休みは朝から夕方まで勉強しました。つらい時もあったけど頑張ることができました。そして僕は調布北高校に合格することができました。
 この塾のいいところは個別なのに多くの先生に教えてもらうことができることです。他の塾は生徒1人にたいして先生が1人ですが、この塾は1人に対して何人もの先生に教えてもらうことができます
 僕はこの塾に入ってたくさんの事を学ぶことができました。ありがとうございました。

都立調布北高校

 僕はこの塾であきらめないことを学びました。まず、先生があきらめてくれません。僕は何度もあきらめかけましたが、先生方の必死の指導にやる気が出ていっぱい勉強しました。しかし、なかなか結果が出せず判定テストではいつもCやD判定で、周りの友達からも無謀だと思われていました。内申が32だったので本番で400点以上とらないと合格できない状態で、過去問でも400点以上取ったこともないのに合格できるとは思っていませんでした。これもあきらめずに指導してくれた先生方のおかげです。
 僕がこの塾に入塾したのは3年生の10月でした。塾に入るまでは受験勉強というものを全くしておらず、無知の状態でした。
 僕はケアレスミスがものすごく多くて、いつも先生に注意されていて、入試前日もたくさんのケアレスミスをしました。だから思うように点数が伸びず不安しかありませんでした。この塾に入塾して良かったです。もし、僕がこの塾に入塾していなかったら、たぶんどの高校にも行けなかった気がします。本当にありがとうございました。前日の先生方の一言一言には泣けました。初めての塾でしたが、とてもよかったです。ありがとうございました。

国際基督教大学高等学校

私は2年生の最後にこの塾に入りました。当時、私の学力はクラスでは中の下あたりでした。帰国子女である私の目標は『国際基督教大学高等学校』でしたが、当時の私にとって夢のまた夢でした。
3年になり私はたくさん勉強しました。春休み、夏休み、そして冬休みもほとんど塾に通いました。塾の講師の説明がわかりやすく、手厚く指導してもらったおかげで、私は学力を飛躍的に伸ばすことができました。その結果、私は第一志望である国際基督教大学高等学校に合格することができました。
受験生諸君!この塾で一年一生懸命勉強すれば夢は実現できるぞ!

都立広尾高校

私は、中学1年生の終わりにつつじヶ丘個別学習会に通い始めました。それまで学校以外の勉強は通信教育でやっていたのですが長続きせず、たまっていく一方でした。ですが、この塾に通い始め、授業でわからないところを質問できるようになり、勉強の仕方も学べました。入塾前と中3の成績を比べると、苦手だった社会は40点近く上がり、成果が出たことを実感しました。
中3になって何度も志望校を変え、一月に決定した高校は自分の実力では余裕がないことがわかりました。そこからはわからないところを繰り返し質問することで苦手をつぶし、一月の模試V模擬の判定を上げることができました。
そして、倍率が高く期待ができなかった推薦で合格を掴むことができました。
この結果は、個別学習会で一般受験への対策に全力を注いでいただいたことで緊張せずに推薦入試に臨めたからだと思います。
熱心に教えていただいた塾長や先生方にとても感謝しています。

都立調布南高校

 私は三年生の冬休み後半まで塾というものに一度もはいったことがありませんでした。夏休みなどの長期休暇の際はほとんどの人が毎日塾に通い家でも勉強に追われる日々を過ごしている中、私は努力をいっさいせずなまけた生活を送り続けていました。
 そんな中であせりを感じ始めた頃に入ったのがつつじヶ丘の個別学習会でした。先程もいったように塾にはいったことの無かった私は緊張し、そのせいで初日は勉強に身が入りませんでした。しかし、次の日から私の緊張を察したのか講師の方々は勉強の教え方を楽しい雑談をまじえながらもわかりやすくするという方法に変えてくれ、年末から入塾した私も馴じむことができました。
 この塾が私の得点を上げるためにしてくれたのは弱点をみつけるということでした。この方法を最初に行ったことで得点アップの道筋がみえ、やる気がでました。そしてその弱点を一つずつ潰していくことにより、多くの問題がとけるようになっていることに後々気付きました。しかし弱点をつぶすことなら一人でも可能です。その簡単に見える作業をこの塾は細かく丁寧に、また理屈がわかるように解説してくれ、その弱点が再発しないように、数日をかけ、少しずつ弱点をつぶしていってくれました
 この様な塾の段階ごとに少しずつステップアップしていく指導法により知識や考え方が身についていきました。
 その努力がかたちになって現れたのは、模擬を受けたときでした。塾に入る前と比較すると約百点以上点数がアップしていました。その後も得点はどんどん上がっていき、まさに右肩上がりという言葉がぴったりでした。
 そのおかげで受験への不安はほとんど消え、自信がでてきました。こうして私は志望校に合格しました。
 この塾は私に知識や考え方だけではなく、勉強の仕方を教えてくれました。この塾に入って私の今後の人生は良い方に向かったと思います。

2014年度 合格体験記

都立国際高校

私は中学2年生の終わりに入塾しました。数学は分数や小数などの算数のところからやりなおしました。計算ミスやケアレスミスが本当に多かったので、そのような小さなミスを徹底的につぶしていきました。国語は小説が全然できず模試などでも記述は一切書かず選択問題もほぼ勘でした。しかし先生たちの丁寧で根気強いご指導のおかげで、コツや解き方がどんどん分かり最終的に偏差値も54だったのが66まで上がりました。また国際高校は英語だけ自校作成でした。今までなんとなくで解いていた英語をしっかりと基礎をつけ、海外帰国生などがいるなかで戦えるレベルにまでなりました。もちろん途中で壁にぶち当たり自信がなくなって精神的にも弱っていた時期もありました。でも先生が励ましたり時には厳しいことを言ったりしてくれて、精神的な面でも本当にお世話になりました1年間頑張った分をしっかりと発揮することができました。塾長や教務の前山先生をはじめ、たくさんの先生に支えられました。本当にありがとうございました。

都立新宿高校

私は、この塾に入り勉強に対する考え方が変わりました。入塾する前には、学校の授業についていければ受験もなんとかなると軽い気持ちでした。しかし、希望する高校が決まった時に、私は今のままではこの高校には入れないと感じました。それから私は、漢字や単語、歴史の年表など、5教科の基礎の部分を行いました。また得意だと思う数学でリードをするため、たくさんの問題を解きました。これらの勉強を日々積み重ね、とうとう当日がきました。始めの合図とともに問題を解いていくうちに、これはできたと思うものがあり勉強してよかったと思いました。そして合格発表で自分の番号をみつけ、今までの努力が報われたと感じました。
 勉強に対して適当だった私を先生方が変え、今こうして高校生になれることに感謝しています。本当にありがとうございました。

都立豊多摩高校

私は勉強が大嫌いでした。塾に入る前は、勉強の仕方がわからなくて自分が何が苦手なのかもわからなくて学校のテストはいつもボロボロでした。
だけど、この塾に入って、勉強の仕方を教わり、ボロボロだったテストの点数も上がってきました。3年生になって今までより集中的に勉強えうることが大事だと教わり、何だかスイッチが入った気がしました。
私は行きたい学校があったのでともかく先生方の指導のもとできるかぎりの勉強をしました。その結果、二年生の学年末の成績より9も内申点が上がり偏差値は20上がりました。思いがけず推薦で合格しました。
これも先生方の根気強いご指導があったからだと思います。
本当に本当にありがとうございました。

都立国際高校

私は、中学3年生の12月に塾に通い始めました。それまで私は、テスト前に少し勉強をするくらいで、勉強をする習慣が全くありませんでした。そんな状態で突然現れて「国際高校に行きたいです。」と言ったのだから、先生方からしたら、とても迷惑な生徒だったと思います。2学期末のテストももう終わっていて、内申点を上げることはできなかったので、本番でたくさん点数が取れるよう、2か月間必死に勉強しました。模擬の結果もD判定しか出したことがなかったのに、この塾で基礎を確認しなおして、だんだんと点数を取れるようになり、最終的には第1志望の高校に奇跡的に合格できました!!勉強をしていても不安はどんどんつのり、諦めてしまおうかと思ったこともあったけど、ここまでこれたのは、塾の方々が温かく見守り、楽しい雰囲気で指導してくださったからです。今では塾がとても居心地の良い大好きな場所となりました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです!!ありがとうございました♥

都立狛江高校

僕は、三年生の夏に入塾しました。はじめは、高校に行けるならどこでもいいやと思って家でもあまり勉強しませんでした。しかし入塾してその気持ちが変わりました。なぜなら、わからないところが増えもっと勉強が必要になったからです。中学入学してから、サッカーばかりやっていた僕には、思った以上につらく、大変でした。しかし、先生方が細かいところまでとてもくわしく教えてくださったおかげで大変だった勉強もだんだんなくてはならないものになりました。僕の第一希望の学校へは、Vもぎなどの結果から難しくないことは分かっていましたが、逆に不安も多く受験前には気持ちがからまわりしそうでした。しかし、そんな気持ちを理解し支えてくれたのも先生方でした。僕は、高校へ入学してもこの塾で教わったことをわすれずに日々勉強とサッカーに打ち込みたいと思います。

都立若葉総合高校

私は、勉強が好きでは無かったので中学一年生、二年生と積極的に勉強に取り組めていませんでした。 そのことで、三年生になってからの模擬テストでは点数が伸び悩んでしまい、志望校の判定はDと、厳しい結果でした。その結果を見て、夏休みに入り、このつつじヶ丘個別学習会に通い始めました。初めは行きたくないと思っていたのですが、通っていくうちに、塾に行くのが楽しくなり、勉強の習慣もしっかりつきました。
また、先生方は一人一人の苦手な部分を把握し、苦手な部分を中心に計画を立ててくれるので、苦手がしっかりと解消されました。勉強方法は、間違えたところはできるまで解くというものなので、しっかりと身に付きます。夏期講習が終わった模擬テストでは、偏差値は以前に比べ、七も上がり、判定はSになりました。その後も点数は伸び、第一志望に無事受かることができ、この塾に通ってよかったと思っています。

都立松が谷英語

私はこの塾に2年生の夏休みから入っています入りたての頃は英語が一番苦手で、また一番嫌いな教科でした。はじめはなぜ塾長が英語にそんなに力を入れているのか分りませんでした。
 しかし毎回毎回英語をやっていくうちに気付いたら得意になっていて模擬などでも一番点数が良いのは英語だと胸をはって言えるぐらいになっていました。もし私がこの塾に来ていなかったら「日本人は英語なんてしゃべる必要ない」という思いは消えず、英語は苦手なままだったと思います。私は塾の先生方にとても感謝しています。ふわふわしていた私を見捨てないで、合格まで導いてくれました。先生方はもちろん、受験の前日まで一緒にはげまし合ってきた友達、ここまで英語を得意にさせてくれたこの塾が私は大好きです

日大二高

Nくん 僕は小学5年生の時、この塾に入りました。そのころから僕は苦手ではないものの勉強が嫌いでした。 ですがこの塾では嫌いな勉強が少し楽しく感じられました。それは、分かりやすく丁寧に教えてくださる先生方のおかげだと思います。
中学校に入ると野球部の練習が毎日遅くまであり、なかなか勉強が手につきませんでしたが、週1〜2回  塾に通い続けて勉強のリズムをつかんだことで、オール4以上の成績を保つことができました。3年の夏になり部活を引退してからは連続して塾に通い、最終的には内申が39まで上がりその結果、第一志望校の日大二高に合格することができました!
僕はこの塾で勉強のやり方、勉強の楽しさを一番に教えてもらいました。だから部活等どんなに大変でも自分の勉強を続けられました。これからも部活に勉強に一生懸命取り組みたいと思います。本当に長い間ありがとうございました。

日大二高

Wくん僕は小学生の頃から勉強と部活動を両立させたいと思っていました。しかし、練習で疲れてしまい自宅学習を十分にすることができず、また勉強のやり方もよくわかりませんでした。そこで中学1年の終わりにこの塾に入りました。国語・社会に苦手意識がありましたが、分かりやすく指導してもらい勉強のコツをつかんで苦手分野も克服し、中3の夏まで週5回の野球部の練習と両立しながらオール4以上の成績をキープすることができました。また、中3夏休みに部活を引退して夏期講習を受けた後の8月末の模試で志望校A判定10月から1月までは毎月の模試で連続してS判定をとることができました。
推薦入試の直前は苦手な作文の指導を塾で受け、過去の作文課題も練習しました。そして本番でも頑張って書ききって、無事志望校に合格することができました。高校でも勉強と部活動の両立を目指して頑張ります。 今まで本当にありがとうございました。

日大二高

僕はこの塾に中学二年生の二学期から入りました。当時は遊んでばかりで内申がほぼオール3、模試でひどい時には国語が偏差値40台もありました。最初は成績が上がるのかが半信半疑だ他ものの、苦手なところを重点的に勉強したり先生たちの熱心なご指導で今では偏差値60前後となり20も上げることができました。さらに諦めていた内申では7も上がり五科素内申22になりました。そのおかげで考えてもいなかった推薦を受けれるようになり第一志望に合格しました。塾長、前山先生、そして講師の先生、本当にありがとうございました。

都立南平

僕は中学3年の10月にこの塾に入りました。僕は夏まで野球部を頑張ろうと考えていて秋になり、同じクラスの友達から話を聞き通うことになりました。僕は今まで外部の模擬なども受けたこともなく、ちゃんとした自分の苦手分野がわかりませんでした。しかし、この塾に通うことになり基礎的な問題や実践的な問題を重ねていくうちに自分の得意なところや苦手なところが分かるようになっていきました。塾では宿題も教科ごとに苦手分野を分類して、特に苦手な英語は基礎から教えてくれて克服できるようにしてくれました。また、得意教科の社会等もしっかり伸ばしてもらい学力の伸びがとても実感できました。入塾は二学期の中間テストの少し前でしたがテストでもすぐに結果が出て内申も3つ上がりました。また12月の模試がC判定だったのが冬期講習後の1月の模試ではS判定になりました。最終的には推薦で合格することができましたが、推薦入試対策も過去のデータや作文対策などいろいろな形でサポートしていただきました。
僕は今まで塾に入ったことがなくて最初は心配なことが多かったのですが明るく雰囲気の良い先生達が温かく迎え入れてくれました僕の夢は中学校の先生です。だから、この塾の先生のように温かくてしかも学力を伸ばして人を笑顔にできるような先生になりたいです。わずかな期間でしたが、本当にありがとうございました。

都立芦花

私がこの塾に入ったときは、今までで一番やる気があるときでした。一番苦手な英語は、一人で勉強をしてもなかなか覚えられなくて、「個別で自分のペースで勉強ができる所」という塾を選びました。塾に入ってからすぐに英語の点数が良くなって、学校の勉強にもついていけるようになり、親がすごく喜んでいたのを覚えています。飽きっぽい私は、二、三ヶ月で「勉強ブーム」がすぎました。それでも伸びていく英語の点数に、私も驚きました。自信がついたのか、出願や入試のときは、まったく緊張を感じませんでした。むしろ、楽しいと思っていました。今思うと、あの時塾に入っていなかったら、こんな余裕もなかったと思います。コツコツ勉強するのが苦手な私に勉強を教えてくれて、ありがとうございました。

二階堂高校

私がこの塾に入ったのは、中学3年生の12月でした。入塾したときは、中1レベルの問題も解けませんでした。ですが、毎日塾に通い先生方がわかりやすく、優しく、面白く教えて下さったので、サボらず毎日楽しく行くことができました。
 私は、この塾に通う前までは勉強が苦手でした。ですが、問題が解けた時の喜びをこの塾で学び、勉強が少し好きになりました。そのおかげで、第一志望の高校に合格することができました。なので私は、受験を通し、諦めずに頑張る努力ということを学ぶことができました

都立調布北

僕は、中学三年の五月に入塾しました。そこから四ヶ月間は、学校で授業を受け、部活でサッカーを六時過ぎまでやり、家に帰ってすぐ塾という生活でした。学校の課題をやらなきゃいけないけど、塾の宿題もあるという状況によくなったけど、この塾は、テスト前には学校のワークをやらせてくれたり、かるめの確認をしてくれたりと、とても有難かったです。それに、一月に入ると、何年か前の模試や、都立対策の問題、過去の都立入試の問題をやらせてくれたし、それで間違えたところをしっかり説明してくれたので、自分のニガテをつぶして本番に臨むことが出来ました。この塾に入って、まぁ正解だと思っています。中学三年間の締め括りに、志望校に合格できて良かったと思っています。先生方、ありがとうございました。

2013年度 合格体験記

立教新座中学

僕はこの個別学習会を見つけるまで、大手集団塾に通っていました。でも、集団塾はあまりニガテをつぶせなかったので、ラストスパートとして九月から個別学習会に通うことになりました。
 この塾は、名前の通り個別なので、自分のニガテを徹底的に自分のペースでつぶす事ができました。また、先生が優しかったので、落ち込んだ時は元気づけてくれました。僕は、そんな個別学習会が大好きになりました。そして、僕は受験勉強を楽しく、最後までやりとげることができました。
 僕は塾長の勧めで立教新座中学を受けることにしました。そして受験当日は、前日に塾長に言われた、「焦らずやれば必ず受かる。」という言葉を信じて、受験にいどみました。焦らないように深呼吸をしていどんだところ結果は合格、とてもうれしかったです。
 もし、あのまま大手集団塾に通っていたら不合格だったかもしれないと思うと感謝の気持ちでいっぱいです。
 僕は合格してとてもうれしかったです。僕は人が喜ぶのが好きなので、将来、個別学習会の先生たちのような先生になりたいと思っています。そのためにもっと勉強していきたいと思います。
 個別学習会の先生方、本当にありがとうございました。

都立府中高校

私が入塾したのは中2の三月でしたが、そのときの内申は29、偏差値は30代で、苦手な英語は平均点以下で一般動詞とbe動詞の違いもよくわかっていませんでした。入塾してからは英語も数学も中学1年内容からやり直し、基礎を固めました。英文法も数学の証明問題・文章題もわかりやすく説明してもらい、勉強が少し楽しくなっていきました。定期テスト対策期間は毎日のように入り、とても大変でしたが英数をはじめ試験の点数が毎回上がっていき、中3二学期末で内申38と、中2より9も上がりました!また、6月の模試がE判定だったのが、11月の模試ではS判定が出るまでになりました!
 都立の推薦試験の800字作文も文章構成のパターンを教えてもらい、記述が大の苦手な私がいろいろなテーマの作文で書けるようになり、無事合格することができました。
 学校の先生や周りの友人たちも私がここまでできるようになってびっくりしてるみたいです。塾の先生方、本当にありがとうございました。

都立豊多摩高校

私がこの塾に入ったきっかけは、中2の時に一学期の数学の期末テストで30点を取ってしまったことでした。中高大と一貫の私立に通っていたため、勉強しなくても大丈夫だろうと思っていたら、いつの間にか成績が落ちていてこのままではマズイ!と思い、入塾。塾に通うことになってからは、勉強方法のアドバイスを先生方から頂き、勉強する意欲が高まり、それにつれて成績も向上し始めました。
 私が都立高校の受験を決意したのは中3の6月でした。通っている中学が美術に力を入れている学校だったのですが、私は勉強中心の学校生活を送りたくなったためです。一般の受験生よりもスタートが遅れてしまい、初めの模擬テストで第一志望校がE判定。しかし、夏期講習や冬期講習を通してだんだんと実力が芽生え、S判定やA判定がとれるようになり、また苦手だった数学のテストも期末で100点をとることができました!そして、入塾時ではとても考えられなかった都立の一般入試で合格!今までご指導下さった先生方のおかげです!本当にありがとうございました。

都立片倉高校

僕は中3の8月に入塾するまで将来の夢である野球選手目指し、野球部の主将としてひたすら部活に打ち込んでいました。入塾前は英語が60点そこそこ、数学も学力テスト30点台でした。僕は野球で有名な片倉高校を目指し、夏期講習期間に塾の先生の指導通り頑張って大量の課題をこなしていきました。9月の模試でS判定となり、二学期末の数学94点など、各教科の成績を上げることができました。そして都立推薦の作文対策でも何回も丁寧に指導・添削していただいて、ついに志望校を推薦で、しかもなんと首席で合格することができました!高校でも自分の夢の実現に向けて全力で頑張ります。 塾の先生方、本当にありがとうございました。

都立若葉総合高校

私がこの塾に入ったのは中学3年の夏休みからでした。1年の時から英語につまずいた私は完全に置いてかれている状態でした。そのため、私が塾で初めてやった英語の内容は「be動詞と一般動詞」でした。
 それまで勉強するのはテスト前だけだった私にとってほぼ毎日の夏期講習はとても大変でしたが、徐々に勉強する習慣がつきました。英語以外の教科も基礎や苦手な分野からガンガンやり込みました
 8月の最後に受けたV模擬では、なんといきなりのS判定!一学期の期末テストで30点台だった英語は90点に!そして見事志望校に合格!それもこの塾に入り、基礎から見直し、苦手つぶしや勉強する習慣がついたお陰です。本当にありがとうございました。

都立神代高校

私がこの塾にはいったのは小6です。その時は勉強の仕方がわからず、数学の少人数クラスは一番下でしたが、塾の宿題をしっかり行い、一日の勉強時間を増やすことで、数学や英語のクラスは一番上になりました。
 受験に近くになると、理・社を勉強しました。しかし、11月の模擬でB判定に落ちてしまい、とても焦りました。その際は、講師のみなさんや塾長に心のケアまでしてもらいネガティブな心を「やる気」に変えてもらえました。それから、勉強にはげみ、見事神代高校に合格しました!入塾する前の私には全く考えられなかったです。アットホームな塾の環境が塾に行きたいと思わせ、合格へ導いてくれたと思います。本当に感謝してます!

東福岡高校

(東福岡高校はサッカーの長友選手の母校です。第二の長友を目指して彼は福岡へ旅立ちます!
 この塾での4ヵ月間という短い間で、学習面においてすごく成長できました。自分は2学期の中間考査があまりにひどく、姉が通っていたこともあり入塾しました。最初は受験への意識がなく、正直やらされていました。しかし、塾長が自分を褒めてくださったのがきっかけで意識が変わりました。塾では集中して学習できるようになり、こうして志望校に合格することができました。塾長を始め、講師の方々には本当に感謝しています。
 自分はこれから大好きなサッカー漬けの高校生活が待っています。そして将来、サッカー選手として国立競技場に立ち、成長した姿を見せたいと思います。それが僕から皆さんへの恩返しになればと思います。今まで本当にありがとうございました。

都立第一商業高校

私はつつじヶ丘個別学習会に通えて本当によかったと思っています。なぜなら、塾長をはじめ講師の先生方がとても熱心に志望校の合格できるようサポートしてくれたからです。私が1月8日のV模擬のE判定から逆転で合格することができたのはこの塾のおかげです。学校の教師に合格はほぼ無理と言われながらも、塾の先生方はあきらめず指導してくれました。入試前日に先生方に書いていただいたメッセージを見て、受験当日は平常心で挑むことができました。合格発表の日に塾長や先生方に良い報告ができて本当によかったです。ここで培った力をこれからの将来にいかしていきたいと思います。

 

都立調布南高校

私はこの塾に四年間お世話になりました。なかなか成績が伸びず焦った時もありました。一回目・二回目のV模擬で判定はSランクだったのですが、三回目には一気に下がりDランクになりました。その時は本当に焦って、焦って、焦りまくりました。その日から私は毎日塾にきて一生懸命勉強しました。最後のV模擬ではAランクに戻ったのですが、すごく不安でした。そんな気持ちの中、試験日当日は心臓がとび出るほど緊張しました。塾で自己採点をしたら落ちている点数だったので、落ちていると思って発表を見に行ったら、なんとなんとあったのでお母さんと喜びました。最高な気持ちになれたのはこの塾のおかげです。本当にありがとうございました。

都立府中東高校

私は直前まで全然勉強に取り組まず焦りもなく怒られてばっかでした。入試が近づいてくると急に不安になり、勉強時間もいつもの倍くらい増やし勉強をしました。私は理・社の点が低かったので、その2教科を中心に点を上げる努力をしました。その結果、過去問が30点台から60点台まで上がり、自分に少し自信が持てるようになりました。
 入試本番、あまり緊張せずいつも通りに取り組むことができ、無事合格できました。その時、初めて勉強をしてよかったと実感できました。
 今まで支えてくれた親、勉強を教えてくれた講師の先生、塾長、たくさんの方が支えてくれたからこそ、めげずにここまでこれました。本当にありがとうございました。

都立南平高校

初めは希望する部活の強い高校を志望していたのですが、先生方のすすめで南平高校を紹介していただき、ギリギリまでどちらの高校にするか悩んでいました。そして年末に南平高校を受験することに決めました。その時に初めて志望校が決まったので、本格的な気持ちに切り替わったのは年明けで、だいぶ遅いスタートでした。しかし、先生方が分からない所は私が分かるまで丁寧に教えて下さったり、勉強方法を教えて下さったので、私にとっては大変励みになりました。本番は予想以上に問題が難しく、苦労しましたが、そういった先生達のおかげで南平高校に合格することができました。ありがとうございました。

都立豊多摩高校

ぼくは勉強と部活の両立を目標に中学に入りましたが、なかなか勉強に手がつかず中学二年生になってからこの塾に通うようになりました。
 部活を引退するまでは、部活で疲れた体で塾に通い、眠気におそわれながらも机と向かい合って勉強していました。正直、塾に通うのはとてもめんどくさかったです。(笑)
 しかし、そんなぼくを見捨てず指導してくださった講師の先生方のおかげで成績も徐々に伸び始め、学校の勉強にもついていけるようになりました。塾というものには堅苦しいイメージがありましたが、この塾の先生方はとてもなじみやすく、和やかな雰囲気の中で楽しく勉強ができました。塾長をはじめとする講師の方々、大変お世話になりました。

日大三高(スポーツ)

自分は、勉強が大嫌いでした。特に数学と英語は苦手で、どうしようもありませんでした。今まで、家庭教師や他の塾にも行きましたが、なかなか真剣に取り組む事が出来ませんでした。でもこの塾に入って変わりました
 先生方は分かるまでしっかりと教えてくれました。特に塾長はこんな自分のために、本当に一生懸命になって教えてくれました。今はそんな塾長に感謝しています。
 短い間でしたがお世話になりました。

トップに戻る

2012年度 合格体験記

西高校 合格おめでとう!

【東京電気大学中学】合格おめでとう

僕がつつじヶ丘個別学習塾に入ったのは、4年生の3月でした。入塾した当時の成績は、可もなく不可もなく、学校で習うもの以外習っていない状態でした。そのため1番最初にやったことは、計算を速く正確にするための、百マス計算でした。他にも、基礎知識を覚える白地図や漢字など、どれも受験に役立つものばかりでした。さらに、個別指導なので1対1で、納得するまで何度でも解説してくれるので、わかりやすかったです。塾に行くまで平凡だった僕が合格できたのは先生方のおかげです。どうもありがとうございました。塾長ありがとう。

【日本大学櫻丘高】合格おめでとう

僕は第一志望の日大櫻丘へは一般受験で臨まねばならず、12月の模試での合格可能性は10%でした。もうあきらめたくなり、勉強から逃げたくなることもありました。しかし先生方に「受験生は最後まで伸びる!」と激励され、頑張り続けました。最初は20点台で歯が立たなかった日櫻の数学も徹底指導を受け、類題に何回も慣らしていくうちに点数がUPし、一昨年の数学が初回で92点をとれ、だんだん自信がついてきました。苦手な英語や国語も、過去問の傾向にあわせた集中特訓でとれるようになってきました。その結果本番では数学が大当たりし、奇跡の合格を勝ち取ることができました!最後まで見放さずに指導して下さった先生方、本当にありがとうございました。

【都立芦花高校】合格おめでとう

【東京都市大付属等々力】(内部進学試験合格)

僕が集団からこの塾に入ったのは、6年5月内部推薦を取ると決心したからです。2回の内部試験で結果が出るので、苦手を先生が分析してくれ勉強しました。秋にスランプ、塾長面談で励まされ小林先生は見守ってくれ、11月男子校と共学校両方の推薦権利を手にした時は、1校でも取れるか不安だったのでうれしかったです。コツコツやる大切さ、結果が出た喜びを先生方に教えてもらいました。先生方ありがとうございました。

【東海大学付属高輪高校】合格おめでとう

野球漬けだった僕が志望校の6年前の過去問を解いた時、数学20点台、英語20点台、国語だけ50点そこそこでした。去年の合格最低点は160点台。さすがに焦りました。もう一度気合を入れ直し勉強に臨みました。難しい過去問を一つ一つ先生方がていねいに解説して下さり、基本の復習から出題傾向に合わせた応用問題まで繰り返し解くことで力がついてきました。最初全然解けなった入試問題が「いけるかも…」と自信がもてるようになりました。そして見事志望校に合格。それも先生方の熱心でわかりやすい解説と志望校に合わせたアドバイスのおかげです。本当にありがとうございました。

【都立芦花高校】合格おめでとう

三鷹高校 合格おめでとう!

【都立杉並総合高校】合格おめでとう

私が受験準備を始めたのは10月の後半でした。みんなよりも少し遅い高校準備のスタートで、不安もありました。私の出した高校の倍率は3倍だったので、取り下げをして杉並総合にしました。そして当日を迎えました。途中で頭が真っ白になってしまい焦りました。まさか自分がそうなるとは思っていなかったので、びっくりしました。採点した結果、少し余裕をもった点数が取れました。でも過去問を解いたときよりもかなり点数が悪かったので不安がありました。結果はなんとか合格できました。嬉しかったです。私が合格できたのも親や兄が応援してくれたり、塾の先生方が苦手な数学をわかりやすく1つずつ解説して下さったおかげだと思います。他にもたくさんの支えて頂いた方々に感謝したいです。

【都立松が谷(外国語)】合格おめでとう

この塾で英語を特にしごかれました。塾長は見た目(中身もときどき)怖いけど、優しくて、話しているといつも元気に、笑顔になることができました。他の先生方も個性があって、人それぞれでみんな優しく、丁寧に教えてくれたので「よし、がんばろう!」という気になれました。人見知りな私だったけど、いろんな人と会って、初めてですごく近い距離で緊張もしたけど、人見知りもなんとなく、なくなった気がします。そんな初めての経験をすることのできた半年間、勉強嫌いの私が塾に来るのが楽しみになりました。ありがとうございました。

【都立芦花高校】合格おめでとう

受験を終えて思ったのは当たり前だけど、一生懸命勉強すれば努力は報われるということです。
私は一応英語が得意で、そこで点数を稼ごうと思っていたけれど、途中良い点数が取れなくなっていました。ですが塾で英語を特にがんばったところ、最後のモギで90 点台の良い点を取ることができました。そして他の教科も全体的に伸びるようになってきました。これは塾のおかげだと思います。この塾で過ごしてきた約3年間はとても充実したものだったと思います。

【都立第一商業】合格おめでとう

僕がこの塾に入ったのは、小学5年生の春でした。最初は、学校の授業についていくためでしたが、あまり成績が伸びず、このまま塾にいても意味がないと思っていましたが、塾長や小林先生が諦めずに教えてくれました。そのおかげで、中学3年まで続けることができました。中学3年の冬から受験勉強を始めたのですが、なかなか集中力が続かず嫌になる事もありました。ですが、めげる事なく最後まで続けられました。それは、講師の先生達のおかげでした。そして都立高校に合格することができました。
本当に塾の先生方には感謝しています。ありがとうございました。

トップに戻る

2011年度 合格体験記

狛江高校 合格おめでとう!

安達君、11月模試判定30%から【中大付属】へ逆転合格

2学期後半までマイペースに勉強していた僕は、模擬での志望校合格率30%という、とても厳しい位置にいました。先生方の激励を受け、再度真剣に勉強に取り組むうちに、何としても志望校に合格するぞと意志も固まっていきました。最初は手も足も出なかった難解な数学の問題も塾の先生達に解けるまで1つ1つかじりついて教わりました。また志望校対策の中で、苦手にしていた英語の長文読解や国語の選択問題も攻略法を徹底指導していただき、あれだけ苦労していたのに本番前にはみるみる力がついてくるのを感じました。

受験直前の1週間は、厳しい指導と莫大な勉強量も中大に行くんだという執念で耐え抜き、今までの人生で一番勉強しました。過去問の傾向と自分の弱点にあわせて、塾の演習問題と家での課題を選別してもらい、最も効率よく集中的な学習ができたと思います。この最後の追い込みが逆転合格に結びつきました!!!

僕は、受験は最後まであきらめないことが大切だと心の底から実感しました。それも個別学習会の先生方の指導や激励があったからです。最後に、今までお世話になった先生方、本当にありがとうございました。

【共立女子第二(APコース)】合格おめでとう 山名さん

中3の4月に入塾した時は、私の内申は29、偏差値は40台という冴えないものでしたが、先生方の親切なご指導と、丁寧な解説で、前向きに受験勉強を始められ、土曜日の6時間授業にも、集中力を切らさず取り組めました。学校の定期テスト対策では、5教科とも明確な問題を出してくださり、内申も5上がりました。受験用の問題集は2年生からやり直し、間違い箇所の解き直し、類題を着実にこなすことと入試問題になれること、受験の直前に過去問を集中的に解くことで。標準コースで考えていた共立女子第二も結果的に特進コースに合格する事が出来ました。

この塾の良い所はマンツーマンで見て下さる講師の先生方の指導力の高さと、人間的にも尊敬出来る魅力的な方ばかりな事と個別なのでいつも私の状態を正確に把握して下さり、一番効果的な課題を与えて下さった事だと思います。本当にありがとうございました。

浅見君、【日大櫻丘】推薦合格

僕がこの塾に入ったのは、3年生の夏休みからでした。周りから早く入ったほうがいいと言われていましたが、毎日のように部活に出ている僕は、最初はまったく乗り気ではありませんでした。僕が塾に入って初めてやったテキストは1年生の内容で、苦手な英語と数学は本当に基礎の基礎から始めました。でも、部の主力として部活をしっかりやりたい気持ちが強く、平井先生と相談して、部活を優先する日程にしてもらいました。

夏前まではテスト前以外全く勉強していなかった僕にとって、毎日行く夏期講習は気が遠くなるようでした。そんな僕をリラックスさせてくれたのは講師の先生方でした。自分とも比較的年齢が近く、終わった後に世間話をしたりして、今ではすごくよかったと思っています。

2学期の成績が出るまでなかなか志望校が決まらず、10月までは部活も続けていましたが、自分が納得するまで熱心に教えて下さった先生方のおかげで、1教科平均で10〜15点ほど点数が上がり、理科のテストでは100点を取ることができました。そして、1学期には30だった内申は、2学期には『7』上がり、37になりました。内申が上がったことによって、行きたくても内申が足りず行けなかった高校を受験し、無事合格することができました。

合格したとき、僕は人生で初めて「勉強をしてよかった」と心から思いました。僕が希望の高校に合格できたことは、本当に先生方のおかげですし、この塾に入ってよかったと思いました。 塾の先生方本当にありがとうございました。

調布北高校に合格!

【芝中】大逆転勝利 M.Rくん

「やれることはやった。結果はどうであれ悔いはない。」と試験後に言ったものの、2月2日の午前中に他校を受験している時、前日に受けた芝中学校の合否が気になっていた。試験が終了し、父に芝中学校の合否を聞いてみると結果は見事合格。今まで頑張ってきて本当に良かったと心から思った。

しかし僕は、この塾に入る前の成績は散々だった。目の前の課題をこなすだけで勉強した気になっていた。入塾後は、算国のみの勉強で、理社はどうなるのかと不安を抱いていたが算国ができれば理社も解けるようになるという先生の言葉を信じて勉強した。そうすると成績がぐんぐん伸びた。

しかし、そこで油断してしまい秋の模試の結果はまさに、「どん底」だった。それからは勉強に没頭し、過去問で高得点が取れて自信に繋がった。そして、僕は志望校合格の栄冠を手にすることが出来た。今まで協力してくれた塾の先生方や家族皆、本当にありがとうございました。

武蔵野北高校 合格おめでとう!

トップに戻る

  • 講習
  • トップへ戻る

ホーム | 採用について | 講師バイト募集 | お問合せ | サイトマップ
指導理念 | 入塾の流れ | 指導形態 | コース内容 | 授業料・時間割 | 安全・防犯
合格実績 | 合格体験記 | 講習のお知らせ | 国語対策 | 四つの特徴 | 逆転のコツ
© Copyright 2005 - Tsutsujigaoka kobetsu gakushukai All Rights Reserved